ベラルーシ Republic of Belarus

ベラルーシでのWFWPの活動
<医療支援・衛生指導>
30年以上前に発生したチェルノブイリ原発事故により、ベラルーシの青少年は今なお健康被害を受けています。WFWP日本ではゴメリ州立小児専門病院への医療物資支援や、体内放射能の数値を下げる効果が期待できる健康食品「ビタペクト」の配布支援活動、健康指導センターの運営を支援しています。
<エイズ予防教育とその関連活動>
近年東欧地域でHIV感染が爆発的に拡大しているため、政府もエイズ対策に力を入れています。「健康指導センター」においてエイズ予防教育と自己抑制教育のセミナーを実施しています。

ベラルーシ 基本情報
1991年にソ連より独立。隣国ウクライナのチェルノブイリ原発事故の最大の被害国と言われる。国土の45.3%が森林で占められ、1万1000もの湖を有する。