1. ホーム
  2. >
  3. 世界の料理《2021年10月》

シュニッツェル/ドイツ料理

【材料(4人前)】

・豚ロース (100g~120g)×4枚       
・塩           適量
・コショウ        適量
・小麦粉         適量
・溶き卵         2個
・細引きパン粉      適量
・バター    15g×4 計 60g
・サラダ油 大さじ1×4 計 大さじ4
・レモンのくし切り    4個

《付け合わせ〉》
・ブロッコリー        1/2房
・ジャガイモ         3個
・パプリカ(黄色)      1/5個
・紫玉ねぎ          1/6個


作り方

《付け合わせを作っておく》
・ブロッコリーは沸騰した湯の中に塩を一つまみ
入れ、2分ほど茹でてザルにあげておく。

・ジャガイモは各々4等分に切り、皮付きのまま素揚げにして軽く塩を振っておく。

・パプリカは縦に細く切っておく。

・紫玉ねぎは2mmの厚さにスライスし、小さじ1のサラダ油(分量外)を入れたフライパンで軽くソテーしておく。

② 豚ロース肉はスジ切りをした後、両面にラップを敷いてめん棒などでたたき、5mm位の厚さになったら平た
く延ばし、両面にしっかりと塩・コショウをする。

③ ②に小麦粉をまぶし、溶き卵、パン粉の順につけていく。

④ フライパンに大さじ1のサラダ油をバター15gを入れて中火で熱し、バターが完全に溶けて泡が出始めたらゆっくりと③の豚肉を1枚入れる。焦がさないようにフライパンを時折揺すりながら、両面がきつね色になるまで5分程度焼く。きれいに肉を焼くため、1枚ごとにフライパンをキッチンペーパーでふき取り、新しいサラダ油とバターを入れて焼く。

⑤ 大きめの皿に④を盛り付け、①とレモンのくし切りを飾って完成。

*調理ポイント*
・レモンをかけて召し上がってください。
・付け合わせは自由に好きな野菜を盛り付けてください。

《編集部で作ってみました☆》

・火が通りやすいので、とんかつよりも気軽につくれました。焼き上げるときのバターの香りがたまりません!

 

・30cmのフライパンで2枚焼きました。ゆとりがあった方が良いそうです。

・きれいな焼き上がりのポイントは、一度焼いたフライパンををきれいにすることです。

・麺棒でお肉をたたいて伸ばすのを、子供と一緒にするのも楽しいです!

料理研究家 中尾いく子

【料理紹介】
シュニッツェルはめん棒などで肉を薄く延ばして作ります。一見ボリュームたっぷりに見えますが、下味がついているのでレモン汁をかけるだけでさっぱりと美味しく、あげるのでなく焼くことでサクッとした軽い食感になりペロリと食べてしまいます。
なお、シュニッツェルには仔牛の肉、鶏肉なども食材として使われますが、ドイツでは豚肉が主流で、仔牛の肉を使ったものは「ウインナー・シュニッツェル」と呼び、区別しています。