1. ホーム
  2. >
  3. 世界平和女性連合(WFWP)とは 
  4. >
  5. 世界平和女性連合日本支部会長挨拶

会長挨拶

Address from Our President

"10年後、20年後の世界がどのような世界になってほしいですか?"

世界平和女性連合(WFWP)は「地球は一つの家族」のスローガンのもと、女性たちが協力して平和をなしていくことを目標に創設されました。

世界平和の基礎は家庭から築かれます。家庭が平和でなければ、地域や世界の平和はなされません。女性は、家庭・地域・世界で平和のイニシアチブをとることが願われています。 

WFWPは様々な奉仕活動、教育再建活動、文化活動を通して各地域におけるコミュニティづくりを目指しています。孤独になりやすい高齢者、子育てに悩むお父さんお母さん、思春期の子供たち、遠い海外から日本に来ている留学生など、私たちは地域の人々に寄り添った活動を目指しています。 

更に、WFWPインターナショナルの支部として、発展途上国での支援活動を行っています。 

蛇口をひねればきれいな水が出てくる、スイッチを入れれば電気がつく、義務教育で教育の機会が与えられている、日本ではごく当たり前のことが、途上国では当たり前ではありません。 

同じ地球に生きる人間として、このような違いがあることにやるせない思いを抱いています。 

私たちの海外ボランティアは全員女性です。教育の機会を与えられない子供たち、医療支援が受けられず苦しんでいる人々に、女性ならではの視点で、人々に寄り添った、きめ細かい支援を目指しています。 

私たちと一緒に地域と世界に笑顔を作り出す活動をしませんか。 

「あなたが一歩踏み出せば、未来が変わります」 

WFWP JAPAN 会長  堀 守子 

 守子 Hori Moriko

米国コロンビア大学東アジア言語文化学部卒業。帰国後、早稲田大学大学院アジア太平洋研究科にて国際関係学博士後期課程修了。民間企業を経て世界平和女性連合の職員となる。海外支援やユース活動に従事した後、2016年より会長に就任。

hori_photo
hori_photo

堀 守子 Hori Moriko

米国コロンビア大学東アジア言語文化学部卒業。帰国後、早稲田大学大学院アジア太平洋研究科にて国際関係学博士後期課程修了。民間企業を経て世界平和女性連合の職員となる。海外支援やユース活動に従事した後、2016年より会長に就任。

WFWPについてもっと知る

関連コンテンツ

sdgs400

SDGsに対するWFWPの取り組み

活動をみる

sanka400

参加する