1. ホーム
  2. >
  3. 活動レポート
  4. >
  5. 【ネパール】2020~2021年職業訓練校活動報告
【ネパール】2020~2021年職業訓練校活動報告
ネパール洋裁教室の写真

<2020年>

洋裁初級コ-スで19名、上級コースで16名の計35名が学び、上級コースの11名が卒業しました。うち8名の卒業生が収入を得られるようになりました。
WFWPネパール職業訓練校①
授業の様子
WFWPネパール職業訓練校②
作成した洋服を着る生徒
WFWPネパール職業訓練校卒業生の写真
卒業生アミスタさん

《2020年度洋裁教室卒業生、アスミタさん》
私には2人の小学生の子供がおり、夫は、以前カトマンズに出稼ぎに行っていました。「もし私が手に職を持つことができたら、家族みんなで過ごせるのでは」と思い、洋裁教室で初級コース、上級コース(合計8ヶ月間)を履修しました。

そして、私は1年ほど前に、卒業を待たずに近所の商店街に店を借りて、衣料品や生地も販売しながら、縫製の仕事を始めました。

開店してから数カ月後、店も軌道に乗り、縫製の収入だけでアパートの賃貸料も賄えるようになりました。そこで、出稼ぎに行っていた夫も呼び寄せ、今は夫婦二人で店をやっています。今では縫製の注文も追いつかなくなり、一緒に学んだ洋裁教室の仲間を雇うことも考えています。

私の念願が叶い、家族全員で過ごすこともでき、同居する義母や義父もとても喜んでいます。洋裁教室のおかげで、私や家族の生活が良くなり、とても嬉しいです。支援してくださったWFWP-Japanの皆様に心から感謝しています。また、ネパールに来られましたら、是非私の店にお越しください。その日を楽しみにしています。

<2021年>

上級コース修了が23名おり、4月3日に修了証授与式を行いました。
WFWPネパール職業訓練校卒業式1
卒業証書を受け取る卒業生
WFWPネパール職業訓練校卒業式②
自分で縫製した服を着て

卒業生の中には、すでに自分の店を持っている方が2名います。

<ネパール 職業訓練校>

ネパールでは女性の識字率・就学率ともに低く、女性に対する教育の重要性が社会的に認知されていないため、女性の教育は必要ないという考えが強いのが現状です。
そこで女性のエンパワーメントと生活向上のため、職業訓練校「クリエイティブ・トレーニング・センター」を開校、洋裁教室を実施しています。
動画:洋裁教室の様子

ネパールでの活動詳細

医療支援・里親制度・職業訓練校運営

関連コンテンツ